【Illustrator イラストレーターCCの使い方】ドット風文字を作る方法:無料ベクターデータ付

Tips

Illustrator CC 2019でデジタル文字素材を3分で作成する方法【無料ベクターデータ付】に引き続いてイラストレーターCCのTipsをご紹介します。

step1. 5×7マスの四角形を用意する

任意の大きさの正方形を横5×縦7に並べます。

step2. 文字となる部分を選択して色を変える

選択ツールで文字となる部分を選択して、ベースとは違う色を付ける。

step3. ベース部分を選択して色を変える

ベース部分を「選択」ー「共通」ー「カラー(塗り)」で選択し、白に変える。

あとはコピーペーストを繰り返して必要なだけ文字を作ります。

応用で8×8マス、横1縦1.2の間隔でベースを作るとNEC PC-8001風の文字になります。

【無料】Illustrator 対応ベクターデータ

それでも作るのが面倒という方はダウンロードしてご自由にご利用ください。データはIllustratorで開けるPDFです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました